YOGAを学ぼう

YOGA(ヨガ)を学びたい、インストラクターを目指す人のためのサイト

前へ
次へ

まずはヨガを知ろう!

自然の中でヨガ

あなたはYOGA(ヨガ)について知っていますか?
ヨガの歴史は古く、インドのみならず日本や中国など東洋で3千年以上も昔から行われてきました。 歴史あるヨガですが、もともとは「生き方のための方法と考え方」を説いたものなので、現代のフィットネス目的とは異なった目的で取り組まれていました。
ヨガでは呼吸法と正姿勢を重要としています。
●呼吸法●
深い呼吸をすることで、乱れていた感情を平常心に戻し、集中力を高めたり、全身に酸素をいきわたらせる。 これにより、細胞の活性化を促し、新陳代謝を高めたり、心身をリラックスさせたりする効果がある。
●静止性●
正しい姿勢を取ることで、呼吸を楽にし、リラックス感と充実感が得られる。 さらに、体の歪みを取ったり、筋肉や骨のバランスを取りやすくする効果もある。
ヨガは、心身のバランスを整えることができるだけでなく、医学的効果も期待できます。

また、たくさんの種類があるので、自分に合ったものを見つけることで、続けていきやすい習い事としても人気です。 ただ習うだけでなく、自分自身が教える側に立ちたい!と考える人も多いため、ヨガインストラクターを目指す人も増えています。

名古屋でヨガインストラクターの資格を取るなら
http://japanyoga.or.jp/
一般社団法人 日本ヨガ・ボディプロアカデミーは本気でヨガ講師を目指す人のためのスクールです。
名古屋市内の人気ヨガスタジオ運営会社が監修する養成プログラム。
各種ヨガイベントも好評開催中。
本部:名古屋市中区丸の内3-19-14林敬ビル3F
お問合せTEL:052-253-6615

YOGA(ヨガ、ヨーガ)とは

サンスクリット語で「つながり」と言う意味のヨガ。 心と体・魂がつながっている状態を表します。 ヨガ独特の呼吸法を行いながら身体を動かしポーズを取るだけでなく、瞑想を行うことで、自分の中の”異常”に自分で気づき、修正することができるようになります。 前述したように、肺活量と呼吸量の著しい増大など、医学的にも効果が認められているので、幅広い世代から人気です。
ヨガをしていく上で、ヨガの歴史や効果を知っておくことで、より深く学ぶことができるでしょう。
もっと詳しく

 

ヨガの種類

ヨガの種類は72門あると言われています。 種類分けには諸説あり、流派やスクールによって名称や詳細な動きは異なってきます。 自分がヨガを行う目的や、得たい効果によって、学ぶヨガの種類を選ぶことができるのもヨガの特徴です。
種類がとても多いからこそ、老若男女問わず取り組むことができます。
とりあえずヨガをやってみたいと言う初心者~もっとスキルアップをしたいと言う上級者までそれぞれのニーズに合ったヨガを見つけてみましょう。
もっと詳しく

ヨガインストラクターになるには

実際にヨガを学んでみて、もっと深く知りたい!自分もインストラクターになりたい!と思う人も少なくないでしょう。 実は日本のヨガのインストラクターには、決まった資格がないって知っていましたか? 既定の資格がないからこそ、信頼できる組織の指導者養成講座を選ぶと良いでしょう。 選び方のポイントとして、身近な卒業生(自分のヨガの先生)などから直接口コミを聞くのが良いと思います。
最近では、全米ヨガライアンス認定資格を取得して、インストラクターとなる人が主流となってきました。
もっと詳しく

フィットネスジムとヨガスタジオ

ヨガを習う場所は大きく分けて2か所あります。 フィットネスジムとヨガスタジオです。 最近では、地域のカルチャースクールの講座などでもヨガ講座があったりしますが、それぞれの場所でヨガを行う目的が異なってきます。
もちろん、根本的なヨガの意味合いなどは同じですが、
・フィットネス目的でヨガを行う
・ヨガ特有の瞑想など深いところまで学びたい
など自分がどういった目的でヨガを学びたいのかよく考えて、どこでヨガを習うと良いか考えてみましょう!
もっと詳しく

  • 汗を拭く女性
ページのトップへ戻る