YOGAを学ぼう

フィットネスジムとヨガスタジオでは、ヨガを学ぶ目的が異なっている場合があります

フィットネスジムとヨガスタジオ

フィットネスジム

「ダイエットしたい」 「シェイプアップしたい」 「筋力強化をしたい」
といった目的で入会し、その目的が達せられるならヨガでなくとも良いと言う方が多いです。 とりあえず、ヨガにチャレンジしてみようかな・・・と言う軽い気持ちでヨガを始められるのも特徴です。 フィットネスジムでは、上記の目的の方が多いため、パワーヨガなど、フィットネス目的のヨガが多く受講できます。 フィットネスは、健康のための運動であり、セルフケアの1つです。

ヨガスタジオ

「ヨガが好き」 「ヨガをメインにやりたい」 「ヨガらしい独特の雰囲気づくりをしたい」
と言う目的で入会する方が多いです。 様々な種類のヨガクラスを用意しているスタジオが多いです。 リラックス目的でヨガにチャレンジしたい人は、ヨガスタジオの方がおススメです。 瞑想にもチャレンジすることができます。

ヨガのダイエット効果

まず、ダイエットの大前提として
消費カロリー>摂取カロリー の状態を維持しなくてはなりません。
ヨガは痩せますが、短期的な効果は期待できません。 もともとダイエットエクササイズとしてではなく、心身の不調を整えたり、感情をコントロールするために用いられてきたので、消費カロリーは高くありません。 したがって、短期的に
消費カロリー>摂取カロリー の状態を維持することはできません。
ヨガは「より良い見た目を作りたい」「キレイになりたい」と言う人にはオススメできます。 より良い見た目を作るためには、筋肉量を維持、または増量した上で脂肪を落とす必要があります。 キレイになるなら、総重量ではなく、見た目で効果を感じましょう!

ヨガをしている人はキレイな人が多い?!

ヨガをしている人にキレイな人が多いと思いませんか? ヨガをしている人は、自分自身の身体や心の異常を自分でコントロールし修正しているので
・自分自身の食生活全体を意識的にコントロールしている
・ストレスを「食べる」こと以外で発散している
・適度な筋肉により代謝が高い
など、日常生活の中で継続的に意識をすることを怠っていません。 このことから、ヨガをしている人はキレイな人が多いのだと思われます。

Contents

ページのトップへ戻る